スマホの時計より腕時計の方が安心できます

小さい頃は腕時計を持っていても着けるのはどこかに出かける時(年に数回くらい)でした。

腕時計を常に着けるようになったのは高校生の頃です。高校生の頃は携帯を持っていなかったので腕時計が時間を確認する唯一の手段でした。最初の頃は腕に何かが付いているというのが落ち着かず変な感じでした。が、今となっては腕時計を着けていないと不安になってしまいます。スマホを常に持ち歩いていますが、時間を確認する時は腕時計を見ます。

昔は親に買ってもらった電池式の腕時計を愛用していました。電池が切れた時は時計屋さんに持って行って電池を交換しなければいけないので不便でしたし、腕時計を着けていない時でもついつい時計を確認してしまいます。

この不便さから脱出したいと思い社会人になってから時計屋さんに行きました。そこでソーラー式の腕時計があることを初めて知りました。これなら太陽の光で充電が出来るので電池交換が不要です。これは便利と思って色々な商品を見ました。気に入ったのがあったのですが価格を見ると予算を少しオーバーしていました。社会人になったし、長年使うものだから良いかと思い購入しました。

あれから10年以上経っていますが、今でも壊れることなく遅れることなく正常に動いています。高かったけど買ってよかったです。