時計屋さんが駅前から撤退したので腕時計を買い換えました。

私はあまり高い腕時計をしておりませんでした。

時刻が合っていればいいやと言う程度でした。

そこで電池が切れるといつもの時計屋さんで電池交換してもらっていました。

しかしあるときに行ったときに、その時計屋さんが撤退していたのです。

そこで駅前のスーパーマーケットの時計売り場に行きました。

そして電池交換してもらおうと思ったら、このスーパーの時計屋さんで買った物しか交換しないのだと。

ちょっと横暴だと思いました。

しかし時計屋さんは近所ではここしかありません。

そこでここで売っているセイコーとかシチズンの時計を物色しました。

私は目が上がっていますので文字盤が大きいものを選びました。

時計は時刻が合っていればいいので、とにかく大きい表示のものを選びました。

1個では不安なので2個買いました。

金額は1個1万円強でした。

矢張り時計がないと不便です。

私はスマホも持たないので腕時計が頼りです。

後はバンドなのですが、私は金属のものはあまり好きではありません。

冬に時計をはめたときに冷たいのがいやなのです。

そこで皮バンドのものに決めました。

バンドの色は黒と茶色です。

これを洋服に合わせてはめていこうと思いました。

今度は電池交換もここで買った物なので交換してくれるということでした。

まあ良かったと思っています。