友達からのサプライズプレゼントで腕時計を

二十歳の誕生日の時です。

私を含め短大の女の子9人で仲良くしていました。

私の誕生日はクリスマスイヴでみんな色んな予定があるはずなのに、わざわざパーティーを開いてくれ、最後にサプライズプレゼントを渡してくれました。

それは私がずっと前から欲しがっていた腕時計でした。

とても驚きました。

なんで欲しかったのが分かったのかも不思議ですし、デザインも色も一番欲しかったものだったのでとても嬉しかったです。

なぜ、私が欲しかったものを見事に当ててくれたかというと、半年ほど前に、その仲良しメンバーの中の2人と一緒に買い物に行ったことがありました。

一瞬だけ2人と別行動をとり、お気に入りの洋服屋さんのアクセサリー売り場を

フラフラと私は1人で見ていたのですが、後ろから2人は私が腕時計を凝視していたのを見ていたそうです。

その出来事が半年も前のことですし、一瞬だけのことでしたので本当にびっくりしました。

腕時計はそんなに安価なものではないですが、みんなで出し合って、私の一番欲しいものをプレゼントしてくれたことがとても嬉しかったです。

一ヶ月後の成人式にもつけていき、卒業式でもつけて、みんな離れ離れになってしまいましたが、今も大事に使っている宝物です。

そして今でも年に1回以上は集まる大好きな友人たちです。